link

二子玉川の美容院・美容室 アメリ

  • Facebook
  • line

大人気!イルミナカラーオーシャンについて

今やカラー剤の噂を耳にしたり、インスタグラムでの【#イルミナカラー】でも924781件の投稿があるイルミナカラー。

それは何なのかと?前にも説明を簡潔にしたのですが、またオススメの色と一緒に説明したいと思います。

イルミナカラーとは?

【ウエラ】と言うメーカー発信の【光色】でのラインナップのカラー剤になります。

今までのカラー剤では得られなかったツヤ感と透明感が得られる事でお客様の反応も良く、美容業界でも人気が出てきているカラー剤になります。

イルミナカラー人気の理由

特に人気の理由はイルミナカラーでの発色にあるとされています。

日本人の髪の毛にはどうしても赤味の色が残ってしまい、外国人風の透明感と柔らかさの表現が難しく硬いイメージで仕上がってしまいます。

透明感と柔らかさはブリーチしてからのオンカラー【ダブルカラー】を必要としてました。

イルミナカラーだとブリーチをしなくても外国人風の透明感やツヤのあるヘアスタイルに仕上げることができると言われています。

どうしてそのようなことができるようになったのでしょうか。

それはWELLA独自の研究で、髪の毛についている金属イオンが、カラーリング剤と結びつくことでキューティクルを傷つけたり、発色がうまく出ないということがわかったからです。

つまりは【ダメージも抑えながら】透明感のある髪色を手に入れられる様になってきたのです。

こういう特徴から【第3のカラー剤】として登場しました。

ラインナップは?

まだ、ラインナップはメインとして、オーキッド、オーシャン、フォレスト、ヌード、サファリ、コーラル、トワイライトと7色から明るさを6レベル〜12レベルに調節出来る位となっています。

他のカラー剤よりは種類はちょっと少ないですよね。

その中でも1番人気【オーシャン】

オーシャンは、海をイメージしたアクアブルーです。

オーシャンを使うことで、外国人風の透明感のある髪色であるアッシュを表現することができます。

日本人の髪で外国人風のアッシュを表現するには、少なくとも1度ブリーチが必要とされていましたが、イルミナカラーではブリーチが必要ないのです。(ある程度のグレージュ感なら)

オーシャンを使うと柔らかい赤みを抑えたヘアスタイルに仕上げることができるのです。

ちょっと明るい髪の毛(元々9レベル位)の髪の毛に6レベルオーシャンを入れて暗くしてみました。

暗くしたとはいえ、赤味を抑えた柔らかい発色がある様に見えています。

暗くする時も、明るくする時も赤味を抑えて表現される【オーシャン】どうでしょうか?

良ければ、是非1度はお試し下さい。

美容室アメリ二子玉川美容師土屋

バレンタインというモノ

バレンタインでしたね!

仕事を終えて次女を迎えに行き帰宅途中の長女に会い

チョコを作りたいとせがまれた。

だれか渡したい子いるの?の質問に対して

いんや?だぁーれもいない。だぁーーれも。

とりあえず、

目の前に住んでる隣のクラスの◯◯君にあげるわ。

との事で、娘、失礼極まりなくて

横をチラリと見たら次女がギランギランした目で

まるで尻尾を振ってるように

ノリノリのノリノリで作る気満々だから

私はイヤイヤのイヤイヤで手伝ったわけで、、

お見事なカブトムシのようなビジュアルのチョコ完成。

これ、渡す?◯◯君に、、

好きでもない◯◯君に、

このカブトムシチョコを。

ラッピングないよ?ラップしか。。

やめだ、やめ~~。となりやめたわけで。

洒落っ気づいてきましたね、困りますね、

面白くないブログとなり反省中

文章を書く練習して出直そっと

娘たちと肩を並べ暮らす日々

ブログ画像
ameri  KASUMI

便利アイテム~

こんんにちは!
最近毎日映画ばっか見ているワカです!

本日紹介するスタイリング剤は

アリミノのスパイスシャワーワックスブログ画像

ワックスが霧状になって出てくるスプレー。

ペースト状のワックスに比べ重くならずに均一につけられ、

手も汚れない便利アイテム!

自然なまとまり感と動きを出し、ツヤ出しにも使えます

ニュアンスヘアや、束感を出したい方、巻き髪やまとめ

髪、ふわっとしたショートスタイルにオススメ。

編み込みやまとめ髪の前に振っておくと髪が扱いやすく

なります。

匂いは青りんごのような香りがします。

使ってみたい方いましたらameriスタッフに気軽に聞いて下さい!!

ameri二子玉川 若

【ダブルカラー】鮮やかなピンクについて

思議美容師ツッチーよ〜ん

今回は【ダブルカラー】ピンク系を撮ったので【ダブルカラー】についての巻

【ダブルカラーとは?】

【ダブルカラー】とは、2段階のカラーリングを行うこと。

現代、良くやっている主にあたるプロセスでは、ブリーチで脱色したあとにヘアカラーで染めることをダブルカラーと呼んでいます。

しかし、【ダブルカラー】と言う事は別にブリーチしなくても【ダブルカラー】と言うのです。

例えば、トーンの高いカラー剤でトーンアップした後に違う色をオンカラーしてもオッケーです。

なので、例えるとトリプルカラーなら、2回ブリーチしたあとにヘアカラーを入れるということになりますね。

【ダブルカラーのメリットは?】

ダブルカラーのメリットは、何といっても発色が良いことです。

ブリーチでは髪の色素を抜いていくので、黒髪から茶髪、金髪のように、次第に髪色が薄くなっていきます。

まるで、塗り絵の土台の紙で言えば白い紙に近づく事です。

白い紙に塗り絵をするとすぐに何色か鮮やかな発色により分かりますよね?

その反面、黒い紙に色々な色で塗り絵をしても、それが何色か遠目で見るとわかりません。

なので、土台が黒髪ベースだと色の発色が鮮やかにならないのはそのせいです。

なので、ブリーチをして薄くなった髪色にヘアカラーを入れるので、おのずとヘアカラー本来の色味が出やすくなるのです。

逆にブリーチなしでヘアカラーを入れた場合、ヘアカラーの色味が出にくいということになりますね。

ダブルカラーだと、外国人みたいに透明感あふれる髪色を手に入れることができます。

ブリーチなしでヘアカラーを入れるより、明るめに仕上がるのも嬉しい〜〜特徴です。

またブリーチなしでは表現しにくい微妙な色合いのカラーや、ビビッドなカラーなども発色しやすくなります。

【今回撮影のピンクです】

アッシュ系などの寒色が多いなか、私はピンクのモデルさんをチョイス!

ブリーチ→ベリーピンクを重ねていきました。

中間〜毛先は元々一回ブリーチがあって毛先にいく程色が薄く柔らかくなります。

【ダブルカラーのデメリットは?】

ブリーチ最大のデメリットは、髪が傷みやすいことです。

ブリーチでは色素を抜いてしまいますので、どうしても髪や頭皮に負担がかかってしまいます。

結構ある事ですがブリーチを繰り返すと、髪がパサパサになってしまう場合もあります。

なので、アフターケアはほぼ毎日という位、専用のシャンプーやトリートメントなどで、ケアすることが大切です。

また、ダブルカラーの場合、色落ちしやすいのもデメリットです。

ブリーチで髪の色素を抜いてしまうので、髪のなかはスカスカの状態になることもあります。

タンパク質が失われたスカスカの状態では、ヘアカラーが定着しづらいので、色落ちしやすくなってしまいます。

なので、パーマやストレートなど他の施術をしようとしても上手くいく可能性はかなり低くなります。

【結局は?】

リスクはありますが、綺麗な発色の髪色が欲しい、他のヘアスタイルに差を付けたい、色々アレンジしたい、インスタ映えしたいと言う方にはオススメです。

髪の毛のコンディション、手触りなど素材にこだわる人にはあまりオススメではないです。

【ダブルカラー】が好きな人は何回もやっていると思いますが、私もした事ありますが、一回位はやってみてもいいのでは?と思います。

アメリ二子玉川美容師 土屋

 

新トリートメント入荷予定ですよー。

どうもこんにちは~。

インフルエンザとかも流行ったりしているらしく、皆さんは体調は大丈夫でしょうか?

(自分はインフルエンザにはなってませんよ。)

ところで本題です。

皆さんは聞いた事ありますか?

「オッジオット」「oggiotto」というトリートメントを。

オッジオットとは?

最新毛髪頭皮理論と最先端ケアテクノロジーそして植物が持つ生命力が組み合わさる事で1人1人に合わせた「オーダーメイドなトリートメント」をしていく事で髪の最深部から修復して、本来の輝きを取り戻す事が出来るトリートメントなのです。

髪の毛の状態に合わせるトリートメントという事から種類も豊富です。

トリートメント工程

この様に素髪・ベース作り→シャンプー


毛髪内部に栄養を入れるための路作りをする成分

毛髪内部に栄養を入れて強度を上げる成分

栄養が流出しない様に接着させる成分

カラー、パーマ施術等で失われた間充物質を補う成分

毛髪が一番安定した状態に戻す成分

外部補修(キューティクル)成分

と必要な成分を細かく、仕上げたい髪の毛の質感にカウンセリングしてから近づけていきます。

これで更に安心して、パーマやカラーリングなどの施術をしていける⭐︎

より良い髪へと仕上げる事を考えると嬉しいメニューですよね。

皆さん導入するまで楽しみにお待ちください!

髪の毛をキレイにするために分からない事は何でも聞いて下さい。👂

美容室アメリ二子玉川 土屋

カテゴリー

スタッフブログ

月間アーカイブ

ページトップへ